【面接対策】オンライン面接のメリット&気を付けること

未分類

2020年の3月頃からあっという間に広がってきたオンライン面接。

初めてのことで戸惑われている方も多いのではないでしょうか。

初めての緊急事態宣言が発令された2020年4月くらいの時期は企業側も応募者側も戸惑うことが多かったかと思いますが、オンライン面接にはメリットがたくさんあるのでご説明します!

オンライン面接のメリット

  • 交通費の節約になる
  • 時間の節約になる
  • カンペが用意できる

交通費の節約になる

面接を受けに行く際にネックになるのが、交通費ですよね。

オンライン面接だとこれが一切かかりません。

自宅にネット環境とカメラ付きのPCやスマートフォンがあればすぐに面接が出来てしまいます。

時間の節約になる

たくさんの会社の選考に進んでいる際に、面接日がバッティングするなんてこともしばしば。

1日に複数社の面接を受けるとなったら、移動時間を考慮したり、準備時間を考えたりすると1日に2社程度が限界かなと思います。

心の準備も必要ですしね。

オンラインであれば、移動時間がないので1日3社くらいなら受けることが可能ではないでしょうか。

面接前に企業情報を再度確認したりする時間にも充てられますね。

カンペが用意できる

カンペはもちろん準備していますよ!という方も多いと思いますが、ここでのカンペはノートや紙で用意するカンペではありません。

PCカメラで面接を行う際に欠かせないのが、ワードなどで画面に写しておくカンペです。

ノートや紙で用意していた場合、ペラっとノートをめくった音が入ることも多いですし、カンペを机の上に置いていたりすると下を向く感じになるので印象も悪くなりますし、カンペがあることがバレバレ。

しかもカンペを見て話した内容が、「それ、覚えてないんだ・・・」みたいな内容だと完全にアウトです。

カンペはノートや紙で用意するのではなく、ワードなどで作成しておいて、画面に出しておきましょう!

面接官の顔が見えるように、良い感じに配置しておくことが◎、そして出来ればカメラの近くに小さく&でも読めるように配置すれば、ほぼバレません。

これ、意外としていない人多いのでお勧めです。

気を付けること

  • 背景はとても重要
  • 明るい場所で映しましょう
  • カメラの位置に注意

背景はとても重要

オンライン面接で意外とみられているのが背景です。

背景は出来れば白バックにしましょう。

実は面接官は背景をしっかりチェックしています。(というか気になってしまうんですね)

背景にベッドが映っていて、ぐしゃっとなっていたらどうですか?

洋服が乱雑にかけられた背景だったら?

ぬいぐるみがガッツリ映っていたら?

背景に映るもので「気を配れるかどうか」「相手にどう思われるかがわかっているか」等、面接官からはマイナスイメージになってしまうんですね。

部屋の配置的に、白バックがない!という方は、出来る限りシンプルな背景になるように心がけるとよいです。

明るい場所で映しましょう

面接では印象もとても重要です。

特に人前に立つ仕事をする職業などは印象面も見られています。

必ず明るい場所でカメラを映しましょう。

明るい場所がない・・・という方には、ライトがおすすめです。

明るい場所 or ライトで対策をしてくださいね。

カメラの位置に注意

カメラの位置によっては、下からのアングルになってしまう場合があります。

下からのアングルになると、単純に写りが悪くなってしまうので本当に勿体無い!

アングル次第で印象面もアップしますので、注意しましょう。

カメラの位置は、顔と並行、もしくはちょっと上から移るようにセッティング。

写り方も事前にチェックしておきましょう。

コロナ禍でなくなっても、今後オンライン面接はどんどん増えていきます。

対策をしっかり行っていきましょう★

コメント

タイトルとURLをコピーしました